切り口が真っすぐなセロテープが登場!. .




ニチバンさんのセロテープ、一回は見たことや使ったことがあるのではないでしょうか。

学校や会社で必ずと言っていいほど用意されている

この長年愛用されている安心の小型セロテープから、

まっすぐにテープが切れるタイプが登場しました。

見た目は変わらず

ボディ形状は今までと大きくは変わらず。

カラーは、

  • ブルー (テープ幅1.2cm)
  • イエロー(テープ幅1.5cm)
  • レッド (テープ幅1.8cm)

の3色を展開しています。

詰め替えは、1.2cm・1.5cm・1.8cmいずれの幅のテープも選べます。

カッター刃がポイント

刃先のギザギザ部分をより細かく密にするなど、刃の形状や角度を工夫したことにより、

プラスチック製の小巻カッターでも、テープをまっすぐきれいに切ることができるように!

プラスチック製の細かい刃は、日常使用でむき出しでもある程度大丈夫な設計になっています。

比較

レッドが新しいタイプ

カッター刃

新しいタイプはギザギザが細かくなっています。ここがポイント。

切り口

白いボディの方
赤いボディの方

ちょっとギザりがある程度で、比較すると全然違いますね。

日常でもそうですが、ラッピングなどに使用する場合かなり見た目がかわってくるのではないでしょうか。

きれいな切り口にするときは、今までハサミやカッターで整えていた作業がなくって、作業効率アップできます。

ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。それではまた。

参考になりましたらシェアして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。