「アクロ500」コンパクトサイズの0.3mmをレビュー!. .

こんにちは黛です。

“なめらかな書き味”と”カスレのない書き出し”が特長の[アクロインキシリーズ]から激細0.3mmが登場しました。

0.3mmを搭載した「アクロ500」はパイロットコーポレーションさんから2021年2月19日(金)より発売しました。

アクロ500の特長
  • 0.3mmの激細油性ボールペン
  • 全長12.8cmの細身コンパクトなボディ
  • 金属パーツを使用、高級感のある塗装
  • 0.5mmもラインナップにある
  • ボディカラーは合計8色
  • 1本500円で買える

見たい場所へジャンプ

ラインナップ

出店画像:パイロットコーポレーション
0.5mmのボディカラー
  1. ブラックマット
  2. ネイビー
  3. シルキーピンク
  4. シルキーベージュ
0.3mmボディカラー
  1. ブラックマット
  2. シルキーラベンダー
  3. シルキーグリーン
  4. シルキーピンク

ブラックマットとシルキーピンクは0.5mmと0.3mmにラインナップされています。

0.5mmだけの色は「ネイビー」「シルキーベージュ」

0.3mmだけの色は「シルキーラベンダー」「シルキーグリーン」

本記事では、私が購入した0.5mmのブラックマットと0.3mmのシルキーグリーンをレビューしました。

デザイン

上が「アクロ300」、下が「アクロ500」。

全長12.8cmの細身でコンパクトなボディ。手帳やノートと一緒にペンを持ち運びたい方、手の小さい方に最適なサイズだと思います。

厚さが1cmあるリングノートならリングの中に収納できました。それくらい細身です。

ノートの表紙に引っ掛けても良いです。

クリップ上部に携帯性をさらに高めてくれるストラップホールが付いています。

金属パーツを使用していて全体的に高級感あるボールペンになっています。

金属パーツを使っているのに持った感じはとても軽いです。

0.5mmはホワイトの印字。

0.3mmはゴールドの印字。

ボールペンのブラックボディはどのシーンでも使える定番の色だと思います。

シルバーとブラックのハズレがない安定感ある組み合わせ色。

シルキーグリーンはやわらかい感じの色にゴールドの印字がとてもおしゃれ。

感想

  • 気になった点

小さくて細身なのでちょっと持ちづらいかなと思いました。上手く力が入らない感じがしました。

細字油性ボールペンにありがちだと思いますが、細くなればなるほど書いていてカスれやすいことが気になりました。

  • 良かった点

持ち運びに便利なコンパクトサイズと高級感あるデザインがワンコインで買えるのは良いと思いました。

手の小さい人には最適サイズかと思います。

最後までご覧くださいましてありがとうございました。

みなさまからのコメントが割と多いブログです。ご感想、ご指摘、ご意見など、書き込んでくださると嬉しいです!お名前、メールアドレス、サイトの記入は不要ですのでお気軽にコメントください。

参考になりましたらシェアして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。