黒い紙にくっきり書ける「ユニボールシグノエンジェリックカラー」全8色レビュー

こんにちは黛です。

本記事では、三菱鉛筆さんから2007年に発売した「ユニボールシグノ」の『エンジェリックカラー』をレビューしました。

特長
  • 0.7mmのペン先
  • 8色展開
  • 120円とリーズナブル
2020年12月でホワイト以外は生産終了
なんとホワイト以外の7色が2020年12月に生産終了してしまいました。市中在庫のみの展開なので欲しい方は売り切れる前にゲットです。

見たい場所へジャンプ

特長

写真や濃い色の紙にも、クッキリ、鮮やかに書ける0.7mmのゲルインキボールペン。

全9色

黒い紙も白い紙もくっきり書けるのがエンジェリックカラーのすごいところ。

0.7mmのボール径が丁度いい太さです。

AC ホワイト

AC イエロー

AC オレンジ

AC グリーン

AC バイオレット

AC ピンク

白い紙に書いたほうがピンクっぽいです。

AC レッド

レッドも黒い紙より白い紙の方がレッドっぽい。

AC ブルー

まとめ

2020年12月にホワイト以外が生産終了してしまったのは残念です。

インクの出る量が絶妙に多いんですよね。なので黒い紙にもくっきり書ける。

在庫がある限り買えるようなのでお早めに。。

最後までご覧くださいましてありがとうございました。

参考になりましたらシェアして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。