いろんな生地に簡単に貼れるシール「irodo(イロド)」をレビュー!. .

こんにちは黛です。

本記事では、株式会社扶桑さんから発売している「irodo(イロド)」をレビューしました。

ポイント
  • 様々な生地素材に対応している
  • 柄の種類が豊富
  • 簡単だから誰でもできる

ラインナップ

「irodo」はキャラクター、イヌ、ネコ、数字など60種類以上の柄があります。

今回は、「キャット」と「カメラ」を買ってみました。

キャット【アイロン不要・布用シール】irodo(イロド) 396円

カラー:ブラック

カメラ【アイロン不要・布用シール】irodo(イロド) 396円

カラー:ブラック・ゴールド

使い方

文具女子博2020のカンミ堂さんのブースでゲットした布巾着に黒猫ちゃんを貼ってみました。

1 ハサミでカット

フィルムごと貼りたい絵柄の回りをカットします。

2 貼る位置の確認

貼る対象の上にシールを置いて、貼る位置を確認します。

文字ロゴの左横に黒猫を貼ってみようと思います。

3 裏面の透明フィルムをはがす

裏面の透明フィルムをゆっくりとはがしてシールを配置します。

4 硬化で強くこする

半透明のシートがズレないように指で抑えて硬化などでこすります。

黒猫の上半分がこすった状態。しっかり転写していきます。

転写完了。

どんな感じか楽しみです。

5 半透明の保護シートをはがす

柄が定着しているか確認しながら、保護シートをゆっくりはがしていきます。

おお、きれいに貼られている予感…!
バッチリ転写されている。いい感じ!

6 布を当て定着

布を当て、上から指で強く押すことによって、生地に馴染みはがれにくくなります。

完成

すごい、簡単に布にシールが貼れました。めちゃ楽しい。

対応素材

綿
合皮
化繊
合繊
塩ビ
一覧は目安であり、定着を保証するものではありません。

仕様する際は試し貼りをおすすめします。

こんなものにおすすめ
  • ポーチ
  • ペンケース
  • 手帳カバー
  • トートバック
  • アウトドア用品
  • スリッパ
  • 傘(ビニール製を除く)
  • ウインドブレーカー
  • マスク
よくある質問(貼り直し、はがせるかなど)はirodoのHPに記載されていますので、気になる方はこちらからご覧ください。

まとめ

アイロンが不要で布に貼れるのが高ポイント。やってみるとめちゃくちゃ簡単でした。

気軽に簡単にできてとても楽しかったです。柄の種類が豊富なのも良い。

私の好きなノートの一つ「測量野帳」にも相性がいい。カメラがいい感じの表紙になりました。

最後までご覧くださいましてありがとうございました。

みなさまからのコメントが割と多いブログです。ご感想、ご指摘、ご意見など、書き込んでくださると嬉しいです!お名前、メールアドレス、サイトの記入は不要ですのでお気軽にコメントください。

参考になりましたらシェアして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。