たくさん入る透明ペンケース「kept」レビュー

こんにちは黛です。

本記事では、レイメイ藤井さんから発売している透明ペンケース「kept」をレビューしました。

keepの過去形keptがペンケースの名前になっています。

ラインナップ

keptクリアペンケースには「ポーチ」と「ケース」、「ケース(ワイド)」の3種類のサイズがあります。

kept価格
クリアペンポーチ900円+税5色
クリアペンケース600円+税5色
クリアペンケース(ワイド)500円+税5色
クリアペンケース(ワイド)は生産終了。在庫限りの販売です。

大容量の「ポーチ」は900円+税。コンパクトサイズの「ケース(ワイド)」は500円+税ですが、生産終了に伴いケース(ワイド)より一回りサイズが大きい「ケース」が600円+税で新発売。すべて5色展開です。

「ポーチ」「ケース」と「ケース(ワイド)」でカラーバリエーションが違います。

※リンクをクリックするとAmazonの商品ページに飛びます。

         ネイビーバイオレットレッドホワイトライトブルーブルーグリーンオレンジ
ポーチ
ケース
ケース(ワイド)
ケース(ワイド)は生産終了。在庫限りの販売。

「ネイビー」と「レッド」はポーチとケースの両方にカラーがあります。

特長

透明度がめちゃくちゃ高く、裏面のメッシュがより中身をくっきりさせてくれます。

持ちやすい長めのストラップに厚手のクリア生地。

しっかりとした生地なので形が崩れずチャックがとても開けやすいです。
この厚手のクリアボディが優秀。形が崩れないのでペン保管用としても使い勝手が良いです。
特長
  • 透明度が高いクリアボディ
  • 裏面のメッシュ効果で中身がくっきり見える
  • 持ちやすい長めのストラップ
  • 開けやすいチャック
  • 形が崩れない厚手の生地

クリアペンポーチ

大容量のクリアペンポーチ。横19cm、高さ9cm、厚さ6cmもあります。かなりたくさんペンが入ります。

28本の蛍光ペン。ボディが太めのもあります。これらがクリアペンポーチにどのくらいまで入るか検証してみます。

余裕ですっぽり入りました。しかも透明度の高いボディで中身がきっちり分かる。

クリアペンケース(ワイド)

スリムな薄型のペンケースです。

スリムだけど小さいノートや修正テープなどもしっかり入る。持ち運びにとても便利なサイズだと思います。マスクのストック入れとしても使えそうです。

クリアペンケース(ワイド)は生産終了。在庫限りの販売です。

クリアペンケース

クリアペンケース(ワイド)の生産終了に伴い新発売されたタイプ。

クリアペンケース(ワイド)とほとんど変わりません。

クリアペンケース(ワイド)との違い

  • サイズ
  • カラーバリエーション

サイズはクリアペンケース(ワイド)より一回り大きくなりました。旧タイプと重ねてみましたが、ほんのちょっとサイズが大きくなっただけです。

カラーバリエーションはクリアペンポーチと同じです。

まとめ

クリアボディが中身を写してくれるからインスタで結構登場します。映えるペンケース。

個人的にはクリアペンポーチをペン収納として使っています。

まず、たくさんペンが入る大容量サイズ。そして、ケースの形が崩れないのでキレイに保管できる。さらに、クリアボディなので中身が見えるところが保管用として気に入っています。
特長
  • 透明度が高いクリアボディ
  • 裏面のメッシュ効果で中身がくっきり見える
  • 持ちやすい長めのストラップ
  • 開けやすいチャック
  • 形が崩れない厚手の生地

たくさんペンを持っているのでペンケースに収納しても、何をどのペンケースに入れたか忘れてしまうんですよね…

購入するさにの参考になりましたら幸いです。ここまでご覧くださいましてありがとうございました。

透明な文房具 集めてみた!. .

シンプルなペンホルダーとして使える。ひっかけるだけのペンフッククリップ!. .

すぐにペン立てになるペンケース「プニラボ」「ブルーミン」をレビュー!. .

倒れないペンケース「オクトタツ」レビュー!. .

Amazonでお得に買う方法


Amazonでお買い物するなら、Amazonギフト券の購入がおすすめ!

今なら5,000円以上を「現金」でチャージすると、初回購入で1000円分のポイントがもらえるキャンペーンがあります。

※Amazonのことなので突然キャンペーンが終了することも全然ありえます。

参考になりましたらシェアして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。