大容量の消しゴムを搭載したシャーペン「モノグラフ」をレビュー!. .

こんにちは黛です。

本記事では、トンボ鉛筆さんから2014年4月10日に発売した、大容量の消しゴム、振って芯が出せる「モノグラフ」をレビューしました。

ポイント
  • 振って芯が出せる
  • 回してくり出す消しゴム
  • 製図用シャーペンのペン先

シャーペンに消しゴムが搭載されているのは基本ですが、モノグラフはくり出し式のホルダー消しゴムで通常のシャーペンより消しゴムの容量が多いです。

学生だけでなく、ペン1本を持って打ち合わせや営業に行くビジネスパーソンにもおすすめだと思います。

機能

ホルダー消しゴム

普通のシャープペンシルのノックする部分が、モノグラフでは回転くり出し式のホルダー消しゴムが搭載されています。

回転させて好みの長さに調整できます。

直径5.3mmで一字消し、一行消しに最適なサイズです。消し具合も抜群に良い。

フレノック機能

持った状態のままボディを振ると芯を出すことができます。一般的な振って芯を出すシャーペンよりも1/3程度の力で振れば芯が出てくるようです。

勢いよく振らなくても芯が出てくるのは嬉しいです。

一般的なシャーペンのノック部分には、モノグラフはくり出し式の消しゴムが搭載されているので、クリップ部分で芯を出すことができます。

フレノック機能をクリップで停止させれます。クリップを消しゴム方向にスライドさせればロック可能。ロックするとカチッと音がします。

持ち運び中に振動で芯が出ないすばらしい機能。

特長

消しゴム

たわみが少なく割れにくい消しゴム。通常のシャープペンシルにある消しゴムの6.5倍もの字消しが可能になっているそうです。

ポイント
モノグラフは消しゴム大容量のシャープペンシル!

ペン先

製図用シャープペンシルのペン先を搭載。ペン先がよく見えて小さい文字の筆記や図形作成、線引きがしやすいです。

ラインナップ

芯径軸色価格
0.5mm6色350円+税
0.3mm6色350円+税

芯径は0.5mmと0.3mmの2種展開されていてどちらも1本350円です。

フレノック機能、容量の多い消しゴム、製図用シャーペンのペン先があって350円は絶対安いと思います。すごい。

ボディカラーは0.5mmと0.3mmどちらも同じ6色展開です。

ボディカラー

リンクをクリックすると0.5mmのAmazonページに飛びます。

  1. スタンダード
  2. ブラック
  3. レッド
  4. ブルー
  5. ライム
  6. ピンク

本記事で紹介しているモノグラフはスタンダードカラーです。

モノ消しゴムのデザインが反映されているのがスタンダードカラー。

反対側は透明ボディになっていてシャーペンのメカニズムが見えるのがかっこいい。

その他たくさんのボディカラー

品名軸色価格
スモーキーカラー(限定)5色350円+税
パステルカラー6色350円+税
ネオンカラー6色350円+税

モノグラフは上記6色以外にも様々なカラーバリエーションを展開しています。

大人っぽく爽やかであり控えめなトーンの『スモーキーカラー』。スモーキーカラーは限定です。

2020年6月10日に限定販売したスモーキーカラーですが、人気なのかネットショップでは在庫を見つけられませんでした。

まとめ

ポイント
  • 振って芯が出せる
  • 回してくり出す消しゴム
  • 製図用シャーペンのペン先

これで1本350円なのでかなりコスパが良いと思います。

モノグラフの持ち手部分が個人的に好きです。シャープペンシルの美しい構造が見えてて好き。

最後までご覧くださいましてありがとうございました。

サイドノック式シャーペン「ピアニッシモ」が復刻したのでレビュー!. .

Amazonでお得に買う方法


Amazonでお買い物するなら、Amazonギフト券の購入がおすすめ!

今なら5,000円以上を「現金」でチャージすると、初回購入で1000円分のポイントがもらえるキャンペーンがあります。

※Amazonのことなので突然キャンペーンが終了することも全然ありえます。

参考になりましたらシェアして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。