ペンとマーカーが一体化したマーカー「Ninipie(ニニピー)」レビュー!. .

こんにちは黛です。

サンスター文具株式会社さんから2020年12月下旬より発売した『Ninipie(ニニピー)』をレビューしました。

特長
  • 1つのペン先にペンとマーカーが一体化!

見たい場所へジャンプ

特長

「ペンで書く」と「マーカーで引く」機能を1つのペン先に集約されています。

ペン先にペンとマーカーを1つにするという、発想はあっただろうけど実際にやってしまうサンスター文具さん好きです。攻めてますね。

書きやすいようにニードルペンが斜めになっています。

ニードルペンとマーカーペンでインクが違います。

ロゴにもちゃんとペン先の組み合わせが反映されています。

全6色

ライトピンク×ピンク

ライトピンクもピンクも同じような色に感じました。

ライトイエロー×イエロー

こちらはしっかりペンの方が色が濃いです。

ライトブルー×ブルー

ブルーもどちらも同じ色に感じます。

グレー×ブラック

グリーン×ピーチピンク

ここで全く違う系統の色の組み合わせがおもしろい。ピンクとグリーンの組み合わせ好きです。

ライトバイオレット×ネイビー

ネイビーとバイオレット。ここでネイビーを採用しているのが好き。

まとめ

使ってみて気になったのは、文字書きするとマーカー部分の間隔が狭く、書くとき慣れが必要だなあと感じました。
「グリーン×ピーチピンク」だけ全く異なる色の組み合わせですが、そのほかは、同系統の組み合わせでした。

クルッと回すだけで2パターン使えるペン先のマーカーが便利なので、勉強シーンで活躍すると思います。

最後までご覧くださいましてありがとうございました。

みなさまからのコメントが割と多いブログです。ご感想、ご指摘、ご意見など、書き込んでくださると嬉しいです!お名前、メールアドレス、サイトの記入は不要ですのでお気軽にコメントください。

参考になりましたらシェアして頂けると嬉しいです。

2件のコメント

グリーン×ピーチピンクのところ、グリーン×ピーチブラックになってますよ!

コメントありがとうございます!
ひぇ~すみません…ご指摘ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。