簡単にドットが描けるペン「プレイカラードット」12色レビュー!. .

こんにちは黛(@penote__)です。

今回なんですけども、2017年10月19日に販売したドットと極細の字が描けちゃうペン「プレイカラードットを紹介していきたいと思います。

  

トンボ鉛筆さんから2017年10月に発売してます。全部で12色。

 

手帳やカード、ノートのデコレーションにおすすめです(*´ω`*)

  

バレットジャーナルを作るにも相性の良さそうなペン。

  

太い線、細い線、点(ドット)と多彩な表現が描ける「PLAY COLOR DOT(クリンカラードット)」を全色買ってみました。

  

プレイカラードット│特徴

ドットが描けるペン先

  

キャップはハメることができるタイプです。

  

0.3mmの極細ペン先

極細のペンは丸スタンプ芯よりも濃い色なのでドットと組み合わせると楽しいですよ。

  

プレイカラードット│12色

12色がセットになっているこちらを購入してみました。使うのが楽しみ。

  

使ってみて分かったのですが、丸スタンプは垂直に押さないときれいなドットが描けないので注意です。

 

チェリーレッド

チェリーレッド
品番WS-PS26
価格160円+税

  

サクラ

サクラ
品番WS-PS87
価格160円+税

  

コーラル

コーラル
品番WS−PD88
価格160円+税

  

オレンジ

オレンジ
品番WS−PD27
価格160円+税

  

ハニーイエロー

ハニーイエロー
品番WS−PD02
価格160円+税

 

アップルグリーン

アップルグリーン
品番WS−PD08
価格160円+税

  

ミントグリーン

ミントグリーン
品番WS−PD09
価格160円+税

  

スカイブルー

スカイブルー
品番WS−PD14
価格160円+税

  

ブルー

ブルー
品番WS−PD16
価格160円+税

  

ライラック

ライラック
品番WS−PD20
価格160円+税

  

グレー

グレー
品番WS−PD34
価格160円+税

  

ブラウン

ブラウン
品番WS−PD30
価格160円+税

  

プレイカラードット│装飾

ドットを重ねたり、極細はドットより濃い色なので1本で簡単に装飾ができちゃいます!

  

プレイカラードット│文字を書く

ドットのペン先でも文字が書けます(´ω)

  

プレイカラードット│まとめ

いかがでしたでしょうか。

ドットより極細の色が濃いので使いやすい。ただ、ドットの強弱が出来ないことと、垂直にポンっと押さないときれいにドットが描けないのが気になりました。

12色展開なので手帳やカードの装飾、イラストにも使えそうです。ここまでご覧くださいましてありがとうございました。それではまた。

  

  

こんな記事もおすすめ




参考になりましたらシェアして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。