仕事や勉強におすすめな蛍光ペン14選を比較レビュー!. .

たくさん種類がある蛍光ペンは選択肢が多くて良いですよね。

でも、ありすぎてどれが良いのか分からない、どんなのがあるのか分からない、という方もいらっしゃると思います。

この記事は種類を7つに分類して合計14の蛍光ペンを紹介します。

ご紹介している蛍光ペンは全て実際に使ってみています。

表を横スクロールしてください

種類商品①商品②商品③
①太字・細字オプテックスケア蛍コート
②ペン先2本ビートルティップ
デュアルカラー
2トーン<マークタス>ニニピー
③しなるペン先ジャストフィット
モジニライン
フィットライン
④ノック式ハンディラインSOhuhu蛍光ペン
⑤文字書き◎プロパス・ウィンドウ
カラーマーカー
2ウェイ<マークタス>
⑥色が豊富マイルドライナースイングクール
⑦消せるフリクションライト
※リンクはAmazonに飛びます
迷ったら「蛍コート」もしくは「プロパス・ウィンドウカラーマーカー」をおすすめします。

太字・細字

ペン先が太字・細字の2種類ある蛍光ペン。

スタンダードでシンプルな機能。選ぶのに迷ったらまずはおすすめしたい蛍光ペンです。

オプテックスケア

ゼブラさんの「オプテックスケア」です。

1本100円+税

ポイント
  1. 1本で太字、細字両用
  2. 乾けば水に流れず耐久性に優れている
  3. 鮮やかな蛍光色が長く持続する
  4. 10色展開

>>オプテックスケアの色見本

ペン先

線幅4mm

線幅0.8~1.1mm

とてもシンプルな蛍光ペンで使いやすいです。10色とカラーがも豊富であります。

>>オプテックスのレビュー記事

蛍コート

トンボ鉛筆さんの「蛍コート」です。

1本100円+税

ポイント
  1. 芯の両側にカバーがついている
  2. 定規が汚れない
  3. ペン先がつぶれない
  4. 10色展開

>>蛍コートの色見本

ペン先

線幅3.8mm

線幅0.8mm

ポリマーコート芯という芯の両側にカバーがついているのが特長の蛍光ペンです。蛍光ペンは使っているとペン先が潰れがちですが、蛍コートは潰れにくいです。細字もカバーがついているところが素晴らしいです。カラー10色。迷ったらおすすめしたい蛍光ペンです。

>>蛍コートのレビュー記事

ペン先2本

ペン先に2本のマーカーが合体している蛍光ペン。

1本で2色(または2通り)使い分けられるのが特長です。

ビートルティップ・デュアルカラー

コクヨさんの「ビートルティップ・デュアルカラー」です。

1本150円+税

ポイント
  1. 一本で2色分のラインが引ける
  2. 12色展開(定番カラー6色 / ソフトカラー6色

>>ビートルティップ12色の色見本

ペン先

ペン先に異なる2色が付いた蛍光ペン。ペンの持つ向きを変えるけで別の色でマーキングできます。ペンケースに1本入れておくだけで2色分使えるところが便利です。

>>ビートルティップのレビュー記事

2トーンカラーマーカー<マークタス>

コクヨさんの「2トーンカラーマーカー<マークタス>」です。

マークタスは「カラータイプ」と「グレータイプ」の2タイプがあります。

1本150円+税

ポイント
  1. 一本で2色分のラインが引ける
  2. 5色展開

「ビートルティップ・デュアルカラー」と同じく1本で2色使い分けができます。

>>マークタスの色見本

ペン先

まとまり感がでる組み合わせの「カラータイプ」

グレーマーカーが付いた「グレータイプ」

マークタスは、まとまり感がでる組み合わせの2色が1本になっているのが最大の特長です。グレーと他の色がセットになっているグレータイプが使いやすいと思いました。

>>2トーンカラーマーカー<マークタス>のレビュー記事

ニニピー

サンスター文具さんの「ニニピー」です。

>>2020年12月発売の6色

>>2021年06月発売の新しい6色

ニニピーは合計12色展開と色数が豊富です。

1本200円+税

ポイント
    1. 1つのペン先にペンとマーカー合体

ペン先にペンとマーカーを1つにするという、面白い文房具を発売していまうサンスター文具さんが素敵です。

>>ニニピー6色の色見本

>>ニニピーNEW6色の色見本

ペン先

書きやすいようにニードルペンが斜めになっています。

ラインを引くと文字を書くが1本で実現可能です。わざわざペンを持ち替えなくてすむのが素晴らしいと思いました。使い方の慣れが必要だと感じましたが、文字書きが意外としっかりかけました。

>>ペンとマーカーが一体化したマーカー「Ninipie(ニニピー)」レビュー

>>ペンとマーカーが一体化したマーカー「Ninipie(ニニピー)」新色レビュー

しなるペン先

ペン先がしなる蛍光ペン。

しなることによって、しっかりラインが引ける、教科書などの曲面にもキレイに引けます。

ジャストフィットモジニライン

ゼブラさんの「ジャストフィットモジニライン」です。全部で5色展開です。

1本100円+税

ポイント
  1. ペン先がしなる
  2. 文字がにじまない

しなるペン先以外にもう一つ素晴らしい機能があります。

書いた文字の上から線を引いても、その文字がにじまない(にじみにくい)ことです。

>>モジニラインのにじみ検証

>>ゼブラのにじまないペンまとめ

ペン先

素材は化粧品(アイライナーなど)に使用されている、弾力性のあるナイロン素材。

「ハケ形状」になっていて紙面にピタっとくっついてくれます。

にじまないラインマーカーはゼブラさんの技術!ノートをキレイに作成するのにピッタリです。にじまない、曲面でもキレイに線が引ける、すごい蛍光ペンだと思います。

>>にじまない蛍光ペン「ジャストフィット モジニライン」全5色をレビュー

フィットライン

ぺんてるさんの「フィットライン」5色展開です。

海外限定販売でパステルカラー8色もあります。

1本100円+税

ポイント
  1. ペン先がしなる
  2. 細字もある

しなるペン先に加えて細字(1.0mm)タイプも装備されています。

>>フィットラインの色見本

>>海外限定パステルカラー8色の色見本

ペン先

グッっと押して引くのがコツです。写真のようにペン先がグニっとしなります。

細字もあるのが嬉しいです。線幅は1.0mmです。

海外雑貨のようなデザインと色合いがステキです。替え芯があるのもエコでグッドです。個人的にはこのデザインが好きです。

>>「フィットライン」ペン先が曲がってキレイに引ける蛍光ペンをレビュー

>>【逆輸入】蛍光ペン「フィットライン」の海外限定8色をレビュー

ノック式

ノック式の蛍光ペン。

ノック式の蛍光ペンはめずらしいです。キャップがないので片手で簡単に扱えるのが魅力です。

ハンディラインS

ぺんてるさんの「ハンディラインS」6色展開です。

1本150円+税

ポイント
  1. ノック式なので片手で書ける
  2. クリップがしっかりしてポケットに刺しやすい
  3. 交換用カートリッジがある

>>ハンディラインSの色見本

ペン先

キャップがなくてもペン先が乾燥しない「ボールシャッター機構」が搭載されています。

蛍光ペンではめずらしいノック式です。交換カートリッジもありエコです。片手で簡単に使えるので立ち仕事の方にぜひおすすめです。

>>ノック式蛍光ペン「ハンディラインS」6色レビュー

Ohuhu 蛍光ペン

サウザンドジョアス株式会社さんが展開しているブランド「Ohuhu」のノック式蛍光ペンです。

1本125円+税

ポイント
  1. ノック式なので片手で書ける
  2. 文字がにじみづらいインク
  3. 交換用カートリッジがある
  4. 12色と色数豊富

>>Ohuhu蛍光ペンの色見本

ペン先

蛍光ペンではめずらしいノック式です。交換カートリッジあり。文字がにじみづらいインクを使用しており、しかも12色展開です。

>>ノック式で12色もある「Ohuhu 蛍光ペン」をレビュー

文字書き◎

文字を書くに適したペン先がある蛍光ペン。

0.3mmや0.4mmなどこれまでの蛍光ペンにはなかった細字があるのが特長です。

プロパス・ウインドウ カラーマーカー

三菱鉛筆さんの「プロパス・ウインドウ カラーマーカー」です。全部で15色展開です。

1本100円+税

ポイント
  1. 細字は0.4mmのプラペン芯
  2. 窓付きペン先
  3. 3種のカラーで15色展開

>>カラーマーカーの色見本

ペン先

プロパス・ウインドウカラーマーカーの細字は0.4mmのプラペン芯で、とても文字書きがしやすく進化しています。

窓付きだから目当ての箇所にしっかりラインが引ける。文字も書きやすい。色が豊富。迷ったらこの蛍光ペンをおすすめします。

>>文字書きにも使える「プロパス・ウインドウ カラーマーカー」全15色レビュー

2ウェイカラーマーカー<マークタス>

ゼブラさんの「2ウェイカラーマーカー<マークタス>」です。全部で5色展開です。

カラータイプ」と「グレータイプ」の2タイプがあります。

1本150円+税

ポイント
  1. 1本でマークと文字書きの2種類
  2. 1本のインク色が同系色
  3. チカチカしにくい色
  4. 細字は0.3mmで文字書きしやすい

>>2ウェイ<マークタス>の色見本

ペン先

細字は0.3mmでとても文字書きがしやすい。

グレータイプの細字がとてもステキです。「ピンク+グレー」などグレーのニュアンスが混ざった色合いが素晴らしいです。ボディも細身なのでペンケースに入れてもかさばりにくいです。

>>文字書きにも最適な2ウェイカラーマーカー「マークタス」レビュー

色が豊富

15色以上のカラーラインナップがある蛍光ペンです。

色が豊富なのでライン引き以外にイラストにも使用されることが多いです。

マイルドライナー

ゼブラさんの「マイルドライナー」です。全部で25色展開です。

1本100円+税

ポイント
  1. 文字を邪魔せず目立たせる
  2. イラストにも使用できる
  3. カラーバリエーションが豊富

>>マイルドライナーの色見本

ペン先

太字の方は約4mmの幅線

細字の方は約1mmの幅線

“チカチカしない蛍光ペン”という斬新な発想で蛍光ペン界に革命を起こしたと言ってもいいくらい衝撃でした。25色は圧倒的カラーラインナップです。デザインもかわいい。とてもオススメな蛍光ペンの一つです。

>>「マイルドライナー」全25色レビュー

スイングクール

ドイツの筆記具ブランドSTABILO(スタビロ)の「スイングクール」です。全部で18色展開です。

また、スイングクール 18色デスクセットが2021年6月3日(木)に発売してます。

1本150円+税

ポイント
  1. 滑り止めのグリップ付で書きやすい。
  2. クリップ付き、手帳やノートのポケットに指せる。
  3. 平たいボディが持ちやすい。

>>スイングクールの色見本

ペン先

ペン先の角度によって、4mmと1mmの線を使いわけることができます。

スイングクールの18本セットおすすめです。開けた瞬間ズラっと等間隔で並んだカラフルなスイングクールが目に飛び込み、めちゃめちゃテンションが上がりました。平たいボディが実はとても持ちやすいです。

>>スタビロ「スイングクール 18色デスクセット」をレビュー

消せる

消せる蛍光ペンはフリクションライトだけです。

摩擦熱で無色にする特殊なインキ。特に勉強シーンで活躍します。

フリクションライト

パイロットコーポレーションさんの「フリクションライト」です。実は全部で18色展開と色も豊富です。

フリクションシリーズの蛍光ペン「フリクションライト」6色

蛍光色をおさえた「フリクションライト ソフトカラー」6色

やさしい色合いの「フリクションライト ナチュラルカラー」6色

1本100円+税

ポイント
  • こすると色が消える

>>フリクションライトの色見本

>>ナチュラルカラーの色見本

ペン先

消せる蛍光ペンはフリクションだけです。発色がとても良いのと、消せる性能はやはり使い勝手が良いです。あと他の蛍光ペンと比べて線幅が細いのも特長です。

>>こすると消える蛍光ペン「フリクションライト」をレビュー

>>消せるマーカーの新色「フリクションライト ナチュラルカラー」6色レビュー

まとめ

種類商品①商品②商品③
太字・細字オプテックスケア蛍コート
ペン先2本ビートルティップ
デュアルカラー
2トーン<マークタス>ニニピー
しなるペン先ジャストフィット
モジニライン
フィットライン
ノック式ハンディラインSOhuhu蛍光ペン
文字書き◎プロパス・ウィンドウ
カラーマーカー
2ウェイ<マークタス>
色が豊富マイルドライナースイングクール
消せるフリクションライト
※リンクはAmazonに飛びます

国内大手文房具メーカーの各社が発売しています。

蛍光ペンユーザーは学生や社会人などが多く、メーカー各社が工夫した新商品を発売しており競争が激しい分野です。

だから色々な種類の蛍光ペンが多いのではないかと思います。

商品ごとで見る表

メーカー商品名1本価格
(+税)
色数特長色見本
ゼブラオプテックスケア100円10色細字・太字こちら
ゼブラジャストフィットモジニライン 100円5色しなるペン先
文字がにじまない
こちら
ゼブラマイルドライナー100円25色色数が豊富
チカチカしない
こちら
三菱鉛筆プロパス・ウィンドウカラーマーカー100円15色細字は0.4mmのプラペン芯
窓付きペン先
こちら
ぺんてるフィットライン100円5色ペン先がしなる
細字もある
こちら
ぺんてるハンディラインS150円6色ノック式こちら
トンボ鉛筆蛍コート100円10色細字・太字
芯の両側にカバー付
こちら
サウザンドジョアスOhuhu蛍光ペン125円12色ノック式
にじみづらいインク
こちら
コクヨビートルティップデュアルカラー 150円12色ペン先2本こちら
コクヨ2トーン<マークタス>150円5色ペン先2本こちら
コクヨ2ウェイ<マークタス>150円5色細字は0.3mmで文字書きしやすいこちら
サンスター文具ニニピー200円12色ペン先2本こちら
パイロットフリクションライト100円18色消せるこちら
スタビロスイングクール150円18色色数が豊富こちら
※リンクはAmazonに飛びます

参考になれば嬉しいです。

最後までご覧くださいましてありがとうございました。

みなさまからのコメントが割と多いブログです。ご感想、ご指摘、ご意見など、書き込んでくださると嬉しいです!お名前、メールアドレス、サイトの記入は不要ですのでお気軽にコメントください。

参考になりましたらシェアして頂けると嬉しいです。

4件のコメント

コメントありがとうございます。
この記事で使ったノートはコクヨのキャンパスノートですので、
もしかしたら他のノート(紙質)によって裏写りがあるかもしれませんね…
記事を書くときの参考になりました。ありがとうございました!

三菱曰く蛍光ペンの蛍光の材料はピンクか黄色しかないそうで、他の色の蛍光ペンは色を混ぜて作ってるんだとか。
つまり混ぜずに使えるピンクと黄色が1番蛍光感が強いということになります。(多分)

コメントありがとうございます。
え!?そうなんですか!知りませんでした。
他の色はピンクと黄色の2色を混ぜて作っているんですね。。。
めちゃくちゃ詳しいですね!勉強になります><

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。