南国の海のような色「ターコイズブルー」のペン9種類を比較レビュー!. .

こんにちは黛です。

本記事では、ゲルインキボールペンの「ターコイズブルー」を比較してみました。

ゲルインキボールペンのカラーラインナップでは定番ではないですが、素敵な色の「ターコイズブルー」。

今回はターコイズブルーと明記されていませんがそれに近い色を合わせて9種類を比較しました。

個人的には好きな色なのでターコイズブルーがあるペンをまとめてみました。

ターコイズブルー9種類

メーカー商品名価格ボール径
ぺんてるエナージェルインフリーターコイズブルー200円0.5/0.7mm
ぺんてるプラマンターコイズブルー150円0.4~0.7mm
三菱鉛筆ユニボールワンターコイズブルー120円0.38mm
ゼブラクリッカートターコイズブルー100円0.6mm
パイロットジュースターコイズグリーン100円0.38/0.5/0.7mm
ゼブラサラサクリップブルーグリーン100円0.3/0.4/0.5/0.7mm
三菱鉛筆ユニボールシグノブルーグリーン150円0.38mm
TSUTAYAHEDERAパステルグリーン100円0.5mm
呉竹クリーンカラードットオーシャン200円0.5mm

「プラマン」「エナージェルインフリー」は同じメーカーのぺんてるさんなのでインク色は同じにみえます。

「HEDERA」と「クリーンカラードット」はインク名こそ違いますが、ターコイズブルーのような色だったので比較の対象に加えてみました。

エナージェルインフリー

インクを直に感じれる透明軸が特長のエナージェルインフリー。

ボール径は0.5mmと0.7mmがあります。

とてもなめらかな書き心地、鮮明な文字、早く乾くというインクで使いやすいです。

プラマン

発売から40年以上経っているロングセラー商品「プラマン」です。ぺんてるさんの商品。

ペンのように気軽に万年筆感覚を味わえるプラスチック万年筆。

発売40周年の記念で新発売された色の中の1つが「ターコイズブルー」です。

ちょっとしなるペン先が癖になる書き味です。

ユニボールワン

おしゃれでかわいいボディデザインのユニボールワン。ターコイズブルーは新しく追加された色です。

グリーンに近い色ですね。ターコイズグリーンと言ったほうがしっくりくる感じがします。良い色。

クリッカート

ゼブラさんの業界初ノック式水性ペン「クリッカート」です。乾きにくくにじまないインクが特長。

今回比較したペンの中で一番ブルーに寄ったターコイズブルーです。

ジュース

カラーラインナップが豊富なゲルインクボールペン「ジュース」です。

カラーネームはターコイズグリーンですが、どちらかというとブルーよりの色合い。

サラサクリップ

カラーラインナップが40色以上あるゲルインクボールペン「サラサクリップ」。

透き通った海のような色が素敵だが色が薄い。

ユニボールシグノ

カラーラインナップが豊富な「ユニボールシグノ」。

「ブルーグリーン」は0.38mmのみの展開です。

HEDERA

株式会社蔦屋書店さんのオリジナル文房具ブランド「HEDERA」のゲルインクボールペン。

HEDERAゲルインクボールペンは既に20色ありますが、この新色が加わって全30色になっています。

本記事を投稿したときは一般発売はされておらず、文具女子博2020で先行発売していたものを購入しました。

書き味も良く、とてもシンプルなボディが素敵です。

クリーンカラードット

呉竹さんのドットが簡単にかけるペン「クリーンカラードット」です。

0.5mmの細書とドットのペン先が搭載されています。

ターコイズグリーンに近い色ですよね。とてもキレイな色です。

まとめ

ブルー系

「エナージェルインフリー」「プラマン」「クリッカート」「ジュース」がブルーよりの色合いに感じました。

グリーン系

「ユニボールワン」は完全にグリーンよりの色に見えます。サラサクリップはブルー系統かもしれませんね。

いかがでしたでしょうか。同じターコイズブルーでもメーカーによって全然違いますよね。

どのペンも書きやすいので、好みの色やペンの機能で選んでみてください。

ここまでご覧くださいましてありがとうございました。

参考になりましたらシェアして頂けると嬉しいです。

2件のコメント

どれもきれいな色で、紹介ありがとうございます

わたしは、エナージェルインフリー、プラマンが、好きです。

丁寧な解説ありがとうございます

コメントありがとうございます!
分かります!ぺんてるさんのインク色は私も好きです!
参考になったようでとても嬉しいです!今後ともこのブログをお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。