クリーム色のノート・手帳にぴったりな修正テープ「ホワイパープチ〈クリームテープ〉」をレビュー!. .

こんにちは黛です。

本記事では、プラス株式会社さんのクリーム色の紙を使ったノートや手帳にピッタリな修正テープ「ホワイパープチ〈クリームテープ〉」をレビューしてみました。

特長

  1. クリーム色の修正テープ
  2. おしゃれなデザイン
  3. コンパクトサイズ
  4. ピンポイント消しのリバースモード
  5. 片手で使えるワンタッチキャップ

クリーム色の修正テープ

上のテープがホワイパープチ、下の白いテープと比べて見てみると明らかに修正跡が目立ちにくいです。

ポイント
ブランドによって微妙に異なる用紙の色合いを研究し、幅広く対応できるよう調色されている。

4種類のクリーム紙ノートで比較検証してみましたので、すぐに見たい方はこちらをクリックして頂けるとその場所までジャンプします。

おしゃれなデザイン

シックなカラーリングにゴールドの文字印字がとてもおしゃれ。個人的に修正テープのデザインで一番好きです。

箔押しの文字、クリーム色の紙とパッケージもおしゃれなところが良いですよね。

コンパクトサイズ

ペンケースに入れてもかさばりにくいコンパクトサイズ。

コンパクトなのに6m分のテープ容量があります。

リバースモード

通常は赤矢印の方向に引っ張っていく感じで使いますが、

本体をクルッと回転させて、赤矢印の方向に押してもテープが出てきます。1文字だけ修正したいときに便利な機能です。

ワンタッチキャップ

キャップ式ではなく本体一体型のカバーなので指1本で開け閉めができます。

ラインナップ

テープ幅カラー備考
極細2.5mmブラウン手帳の細かい箇所におすすめ
細幅4.0mmレッド5mm方眼ノートにおすすめ
標準5.0mmブルー6m横罫ノートにおすすめ
太幅6.0mmグリーン大きめの文字を消すのにおすすめ

極細

手帳の細かい箇所や小さい文字におすすめの2.5mm「極細」タイプ。

細幅

5mm方眼ノートにピッタリな4mm幅の「細幅」タイプ。

標準

6mm横罫ノートと相性がいい5mm幅の「標準」タイプ。

太幅

大きめ文字には一発で消せる6mm幅の「太幅」タイプ。

  

4種類のクリームノートで比較

クリーム色に力を入れていて、(個人的に)定評のある方眼ノートです。左から、

  1. オレンジの表紙「シェプフェル」
  2. ブルーの表紙「ツバメノート」
  3. ゴールドの表紙「Premium C.D. NOTEBOOK」
  4. ホワイトの表紙「MDノート」

この4種類のクリーム紙ノートで比較してみました。

ちなみに、こちらの記事で方眼ノートを紹介していますのでご興味のある方はリンクをクリックしてご覧ください。

ツバメノートと相性が良さそうですね。めちゃめちゃ溶け込んでいる。

クリーム紙の方眼ノートで有名なロルバーンが比較にないよ?と思われた方もいるかもしれません。

実は、ロルバーン専用修正テープがあります。

まとめ

良いところ
  • クリーム紙専用
  • デザインがいい
  • コンパクトサイズ
  • テープ幅の選択肢が多い

個人的に使ってみて良いと思ったところです。まずクリーム紙のノート専用の修正テープがないこと、デザイン、サイズ感が気に入りました。

イマイチな箇所は見つからなかったですが、強いて挙げるなら修正時にカチカチと音がするところでしょうか。音がしない修正テープはありますが、とはいえ、ホワイパープチクリームのカチカチ音は全くきになりませんでした。

クリーム紙のノートが好きな方にはぜひおすすめしたい修正テープです。1つ持っておいて損はないでしょう。

ここまでご覧くださいましてありがとうございました。

消しくずが磁石で集められる「ペン磁ケシ」をレビュー!. .

ピタッとスムーズに消せるコンパクト修正テープ「ピタスム」レビュー!. .

手帳やノートにおすすめな2.5mm幅のコンパクト修正テープ5種比較!. .

ロルバーン専用の修正テープをレビュー!. .

Amazonでお得に買う方法


Amazonでお買い物するなら、Amazonギフト券の購入がおすすめ!

今なら5,000円以上を「現金」でチャージすると、初回購入で1000円分のポイントがもらえるキャンペーンがあります。

※Amazonのことなので突然キャンペーンが終了することも全然ありえます。

参考になりましたらシェアして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。