書いた文字が蛍光ペンでにじんでしまうを解決、にじみ検証をしてみた!. .│ジャストフィット モジニライン




ボールペンで書いた文字の上から、重要な箇所に

 

蛍光ペンを引いて、文字がにじんでしまった。

 

 

こんな経験みなさんもあるのではないでしょうか。

 

そんな悩みを解決してくれたのが、この「ジャストフィット モジニライン」です。

 

ゼブラさんから2018年8月10日に発売されました。

 

特に、水性系のボールペンだとほぼ100%にじんでしまう蛍光ペン。

 

では、なぜ「ジャストフィット モジニライン」はにじませないのでしょうか?

 

開発期間は全部で約3年間、試作したインクの数は450種類以上という、

仮説と検証を繰り返し、改善への情熱がハンパない、

ハイクオリティーな蛍光ペンをご紹介します。

にじませない理由

主に水性ボールペンでにじみにくい力を発揮

水性ボールペンのインクがマイナスの電荷を帯びているとのこと!

 

そこで、蛍光ペンのインクにプラスの電荷を帯びた新成分を配合

 

そうすることで、互いのイオンが結合して、ボールペンのインクが紙面に固まり、にじみを抑えるとのことです!

イメージ図書いてみた

にじみを気にすることなく蛍光ペンを引けるのってすごいストレスフリー!

もう一つの特長

▲ペン先は、ジャストフィットの特長である「ハケ形状」。素材は化粧品(アイライナーなど)に使用されている、弾力性のあるナイロン素材。

 

「従来の固いペン先では紙面に水平にフィットしづらく、特に書き出しの線が細くなってしまう」

「厚い参考書の湾曲面だとうまく線を引けない」

といった不満も解決!

5色展開

  • オレンジ
  • ピンク

モジニラインは5色展開です。

ボディ

▲シンプルなボディに「ボールペンの文字をにじませない」の印字。

▲転がり防止のストッパー

水性ボールペン14種類でにじみ検証!

東急ハンズに行って、並んでいる200円以下の水性ボールペン14種類を買ってきました!

こちらで検証してみましょう。

水性ボールペン14種
タップすると拡大できます

5色全部チェックしてみました。

文字を書いて5秒後に蛍光ペンを引きました。

では、1色ずつ見ていきましょう。

オレンジ

タップすると拡大できます

ピンク

タップすると拡大できます

タップすると拡大できます

タップすると拡大できます

タップすると拡大できます

 

いかがでしょうか。ほとんどにじんでないですよね!すごい技術!

ただ、ペンの相性もあるのか、⑫のペンはゴリゴリにじんでしまっています。

ジャストフィットと比較していみましょう。

ジャストフィットと比較

にじみが目立ちやすい黄色で比較してみました。

タップすると拡大できます

一目瞭然。

「モジニライン」の安定のにじまなさ、脱帽です。

相性のよかったペン

ちなみに、

実験してみて「ジャストフィット」でもにじみがほぼなっかった蛍光ペンと相性のいいペンはちちら。

⑦のぺんてるさんから発売している「エナージェル」

それと、⑧パイロットさんの「マルチボール」でした!

▼エナージェルのレビュー記事はこちらから

 

にじみが原因でノートづくりに失敗しないですし、授業、勉強に最高の相棒が現れました。

モジニラインを使って文字にラインを引いてみてはいかがでしょうか。それではまた。

▼こちらの記事もおすすめ

参考になりましたらシェアして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。