「エナージェルインフリー」新5色の色見本をレビュー!. .

こんにちは黛です。

2021年2月17日(水)にぺんてるさんのエナージェルインフリーから新しい色が5色追加されましたので、色見本を作ってレビューしました。

今回追加された5色は、レッド・バーガンディ・ピンク・バイオレット・ラフグレーです。

ポイント
  • 5色追加されて合計10色になった。
  • 0.4mm、0.5mm、0.7mmにも10色ラインナップされた。
  • 0.4/0.5/0.7mmに10色セットが出た。
前回限定から定番化された色「オレンジ」「ターコイズブルー」にも0.4mmが出ました。嬉しい。

本記事では追加された5色の0.4mmをレビューをしました。

既存の5色はこちらの記事でレビューしてます。

見たい場所へジャンプ

全10色

定番色のレッド、

控えめな色合いが使いやすいダークトーンベースのバーガンディ、

鮮やかな色で使いこなす楽しみが広がるピンク、バイオレット、

さらに、こだわりの色合いで、ちょっとしたスケッチや下書きをするときにも使えるラフグレー

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000185.000002857.html
ラフグレーという面白そうな色が追加されています。意外とレッドは今回から追加された色でした。

これまで「オレンジ」「ターコイズブルー」は0.5mmまでしかありませんでしたが、今回の追加色と合わせて「オレンジ」「ターコイズブルー」にも0.4mmが発売されました。

0.4mm/0.5mm/0.7mmにそれぞれ10色セット(2,000円+税)が発売されました。

新5色

2021年2月追加色価格ボール径
ピンク200円+税0.4mm / 0.5mm / 0.7mm
レッド200円+税0.4mm / 0.5mm / 0.7mm
バーガンディ200円+税0.4mm / 0.5mm / 0.7mm
ラフグレー200円+税0.4mm / 0.5mm / 0.7mm
バイオレット200円+税0.4mm / 0.5mm / 0.7mm

ピンク

おお、かなり鮮やかなピンク色。目立つ色ですね。

レッド

レッドは定番色なのに今回の追加色で加わった色。

バーガンディ

紫がかった控えめの赤。

ラフグレー

ちょっと青みがかったグレー。シルバーっぽい感じがする色です。

バイオレット

気品があって鮮やかな感じのバイオレット。

特長

  • なめらかに書ける
  • 濃く書ける
  • インクが速く乾く
  • 透明ボディ

これらの特長の中でも「なめらかに書ける」がエナージェルの凄さだと感じる。

スルスルとした書き味は一度体験したら忘れられない。

なめらかに書けるので、ツルツルした紙に書くとスベリすぎてしまうかもしれないと思いました。

透明ボディ

「エナージェル」と「エナージェルインフリー」の違いはズバリこの透明ボディです。

インクを直に感じ取れるような透明ボディが美しいのです。

透明ボディに映えるように実はリフィルが着色されているのがポイントです。

「エナージェルの赤」と「エナージェルインフリーのレッド」のリフィルを比べてみました。

インフリーはリフィルが着色されているのが一目瞭然。

しかし、ピンクとレッドはインクの残量が分かりにくいです。

まとめ

今回追加された5色は限定ではなく普通にラインナップされているようです。嬉しい。

個人的にはラフグレーの色が気に入りました。使い所が難しいけどグレーインクのペンって黒より控えめに書けて好きです。

個人的に嬉しかったのは今回の追加ラインナップに「オレンジ」と「ターコイズブルー」にも0.4mmが出たこと。0.5mmだとちょっと太いなと思うことがあったので10色セット買っちゃいました。

最後までご覧くださいましてありがとうございました。

ブラック・ブルー・ブルーブラック・オレンジ・ターコイズブルーのレビュー記事です。

みなさまからのコメントが割と多いブログです。ご感想、ご指摘、ご意見など、書き込んでくださると嬉しいです!お名前、メールアドレス、サイトの記入は不要ですのでお気軽にコメントください。

参考になりましたらシェアして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。